クラウドソーシング協会は、クラウドソーシング業界の活性化と健全な発展に貢献することを目的とした非営利団体です。

個人情報保護方針

第1条 総則

一般社団クラウドソーシング協会(以下「当協会」といいます。)は、個人情報保護を重要な社会的使命・責務と認識し、当協会が保有する個人情報を適切に管理運用するために遵守するべき基本的事項として本保護方針を定めます。

第2条 個人情報とは

住所・氏名・電話番号・電子メールアドレス等、特定の個人を識別できる情報をいいます。

第3条 個人情報の取得・利用目的

当協会は以下の目的のため、個人情報を適法かつ公正な手段で取得・利用させていただきます。当協会は、利用者本人の同意がある場合を除き、以下の目的達成に必要な範囲を超えて、取得した個人情報を利用しません。

  1. 当協会からのセミナー、イベントなど各種案内のため
  2. 当協会が実施する調査・データ集積、研究開発のため
  3. その他当協会と利用者の間で同意した目的のため
  4. 上記 1 から 3 に附随する目的のため

第4条 個人情報の管理

当協会は、個人情報の滅失、き損、漏洩及び不正利用等を防止し、その安全管理を行うために必要な措置を講じ、個人情報の取扱責任者を設置し、個人情報を安全に管理します。また、当協会は個人情報を利用目的の範囲内において、正確かつ最新の状態で管理するように努めます。

第5条 個人情報の第三者への提供・開示

当協会は、以下のいずれかに該当する場合に限り、法令の範囲内で、個人情報を第三者に提供する場合があります。

  • 本人の同意がある場合。
  • 公的機関等またはそれらの委託を受けた者より、開示請求を受領した場合。
  • 生命や財産に危機が生じ、緊急に開示する必要があり、本人の同意を得るのが困難な場合。

第6条 個人情報の開示・訂正・利用停止

当協会は、本人から個人情報の開示、内容の訂正・追加・削除及び利用停止を求められた場合には適切にこれに対応します。

第7条 苦情処理

当協会は個人情報に関する苦情に対しては、誠実に対応致します。

第8条 継続的改善

当協会は、個人情報保護に関する取扱い、管理及び管理体制について継続的改善を行います。

第9条 改訂

本保護方針は、当協会の判断により利用者の同意なしに全部又は一部の改訂を行うことができるものとします。

(以下余白)

ページ上部に戻る