クラウドソーシング協会は、 クラウドソーシング業界の活性化と健全な発展に貢献することを目的とした非営利団体です。

クラウドソーシング優良事業者認定制度を開始いたしました

2017年8月28日 / 未分類 / crowdsourcing

優良事業者認定制度について

クラウドソーシング協会では、「クラウドソーシング優良事業者認定制度」の運用を開始いたします。

当該制度は、政府の働き方改革実行計画にも明記されたものであり、2016年3月に当協会より発信した「クラウドソーシング活用ガイドライン」を基に、クラウドソーシングを利用する受注者様、発注社様および事業者様が健全に利用いただけるように24項目からなる確認項目についての実施状況を当協会にお知らせ頂き、適切に対応できている事業者を「クラウドソーシング優良事業者」として認定をさせていただくものです。

優良事業者認定制度 認定の流れ

  1. 優良事業者認定申請書を記載頂き、協会事務局へご提出いただく
  2. 協会事務局にて基準適合の確認
  3. 協会より優良事業者認定証および、優良事業者認定マークを発行
  4. 優良事業者認定企業を協会ホームページに掲示
  5. 優良事業者認定証を事業者のホームページやパンフレット等にて掲載いただく

優良事業者認証のメリット

  1. 優良事業者認定をホームページ等で掲示できる
  2. 協会の推奨事業者として掲載される
  3. 官公庁・自治体・企業などから協会宛に依頼のある講演や事業者紹介の際の声がけ 対象となる
  4. 協会が関係団体や企業と形成する優良事業者向けサービスの提供を受けることが できる(保険商品・福利厚生商品 等)
  5. 協会が連携するユーザ向けサービスについて、優待提供を受けることができる(教 育コンテンツ・システムサービス 等)

クラウドソーシング優良事業者認定マーク

書類送付先

お申込みには以下より申込書類をダウンロードいただき、ご提出ください。

クラウドソーシング優良事業者認定 認定申請書_v1

 

提出先 : info@crowdsourcing.jp
提出物 : 添付の認定申請書
1次締切: 2017 年 9 月 8 日(金)

ページ上部に戻る