クラウドソーシング協会は、 クラウドソーシング業界の活性化と健全な発展に貢献することを目的とした非営利団体です。

中小企業のクラウドソーシング活用事例作り

2015年8月22日 / 未分類 / crowdsourcing

この度クラウドソーシング協会はクラウドソーシング活用推進コンソーシアム(幹事法人 富士ゼロックス株式会社、一般社団法人クラウドソーシング協会、一般社団法人日本テレワーク協会の3団体で構成)で受託した、中小企業庁委託事業 平成26年度「地域人材コーディネーター養成等事業(中小企業におけるクラウドソーシング実践的活用促進事業)」の一環として、中小企業のクラウドソーシング活用事例作りを行っています。

中小企業の皆様に実際にクラウドソーシングを利用いただき、課題解決につながるような事例を作っていく内容です。

事例作りのプロジェクトでは以下にあげるテーマを募集条件として設定し、プロジェクト、コンペ、タスク等の仕事形式を選択して発注を行っていきます。

中小企業の経営課題や人材課題に有用な事例が多く生み出されることが期待できます。

是非お楽しみに!!

———————————————————————————————

■個人受注者の出身地を限定
発注者:中小企業等:応募要領に記載された条件に該当する中小企業等。
受注者:クラウドソーシングサービスサイトの募集要件等に出身地域を指定する旨を記載し、それに同意して業務実施する個人
地域:道府県単位または「北関東」などの地域単位を指定する

■受注者を主婦に限定
発注者:中小企業等:応募要領に記載された条件に該当する中小企業等。
受注者:クラウドソーシングサービスサイトの募集要件等に女性(主婦)を対象とする旨を記載し、それに同意して業務実施する個人

■受注者を中小企業等(法人)に限定
発注者:中小企業等:応募要領に記載された条件に該当する中小企業等。
受注者:クラウドソーシングサービスサイトの募集要件等に中小企業・小規模事業者(個人事業主等)を対象とする旨を記載し、それに同意して業務実施する事業者。

■大企業と中小企業等が連携
発注者:中小企業等:応募要領に記載された条件に該当する中小企業等及び大企業(上記の中小企業等に該当しない企業)
受注者:中小企業・小規模事業者・個人等の条件は問わない。

■先進的発注事例作り
発注者:中小企業:応募要領に記載された条件に該当する中小企業等。
受注者:中小企業・小規模事業者・個人等の条件は問わない。
先進内容:発注者の業界・業務にとって、クラウドソーシングの利用内容に比較的新規性や斬新性があると捉えられること。

———————————————————————————————

ページ上部に戻る