クラウドソーシング協会は、 クラウドソーシング業界の活性化と健全な発展に貢献することを目的とした非営利団体です。

■発注体験で中小企業がどうかわるのか?!

2015年8月13日 / お知らせ / Lifeness

中小企業の経営において、人材の雇用や確保が困難な状況となっています。その様な状況の中、必要なタイミングで必要なスキルを持った人材を調達可能なクラウドソーシングは有効な経営手段であり、企業経営の成長ドライブとして活用できることが期待されています。

そこで、中小企業の方々にチラシ作製の発注体験プログラムを通して、外部人材との協働や協業「コラボレーション」を行えるようになっております。

中小企業が抱えるアウトソーシングの現状

業務委託やアウトソーシングに興味、関心はあるものの知識のある専任担当者がいるケースは少なく、「適切な委託先かを判断すること」や「委託先を探し出すことが難しい」、「適切な契約金額が わからない」、「業務品質・納期が心配」などの課題がある。また実際にアウトソーシングしたとしても偏った発注先になっていることも多い。

その原因としてITリテラシーの不足や、インターネットを介した業務取引が一般的でないことに起因して、既存のコミュニティ内の交流にとどまり、新たな手段を取り入れることに躊躇してしまっている実態があげられます。

クラウドソーシングを活用することで、新たな人材活用が生まれる

発注体験を通してクラウドソーシングで必要な「発注力」を身につけ、インターネットでの仕事依頼を実践する事で、外部人材と交流する考え方を実践できます。

また優秀な人材との出会いをきっかけとして自社の競争力や事業基盤を強化できることや、リアルな場でも、インターネット上でも、人と人がつながる(コラボする)ことで、新たな価値を生み出せることを体験いただきたいです。

発注体験会の今後の開催場所と日程のご案内

専用サイト(http://cs-cons.jp/)にて随時発表してまいります。※申し込みなども行えるよう現状準備中です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クラウドソーシング活用推進サポートセンター

TEL 0120-126-786(平日10時~19時 土・日・祝日を除く)

support@crowdsourcing.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページ上部に戻る