クラウドソーシング協会は、 クラウドソーシング業界の活性化と健全な発展に貢献することを目的とした非営利団体です。

クラウドソーシング・プロデューサーとは?

2014年11月14日 / 概要 / crowdworks

はじめまして。こんにちは!
クラウドソーシング協会が運営する、クラウドソーシング情報ブログが始まりました!
今後継続的に更新していく予定ですので、どうぞよろしくお願い致します!

記念すべき第1回目は、11月より募集が始まったクラウドソーシング・プロデューサーについてお話したいと思います!
CSPsoh

 

クラウドソーシング? クラウドソーシング・プロデューサー?

クラウドソーシングとは、インターネットを活用して企業と個人を結び、
企業のお仕事と個人のスキルのマッチングを行う、今最も注目されているITサービスのひとつです。

そんなクラウドソーシングの利用・活用を通じて、地域の中小企業を支援する団体、
それがクラウドソーシング・プロデューサーです!( 只今大募集中です!詳しくはコチラ )

 

 

クラウドソーシング・プロデューサーのメリット

クラウドソーシング・プロデューサーになると、どのようなメリットがあるのでしょうか?
クラウドソーシング・プロデューサーには今回、活動費として53万円(税抜)が支給されます。

今回はクラウドソーシング協会が正式に認定(認定証や認定ロゴを発行)する形となるため、
中小企業の皆様に対するソリューションの1つとして、効果的にクラウドソーシングのご紹介、ご案内を頂くことができるようになります。

一般社団法人クラウドソーシング協会からの情報提供やサポートセンターへの各種相談もできるようになり、
地域の中小企業の皆様へご提案できるソリューションの幅が広がります。

つまり、既に各地域の中小企業とネットワークを持ち、
ITサービスやアウトソーシング、人材ビジネス、コンサルティングなどを行っている企業や団体にとって、
まさにぴったりの取り組みとなっているのです!

 

★クラウドソーシング・プロデューサーに向いている団体・企業例

●デザイン業・WEB制作業・印刷業・広告業・各種アウトソーシング事業者の皆様
●中小企業へのコンサルティングビジネス・ベンチャーキャピタル・金融機関・会計事務所・税理士事務所
●人材派遣、人材紹介業
●コワーキングスペースの運営・地域活性化事業を行う事業者 他

 

CSP

 

今後1兆円超の市場規模にも成長するとも言われているクラウドソーシング。
注目のサービスを使って中小企業を支援するクラウドソーシング・プロデューサーを、今年度は最大100団体募集しています!

貴方も是非、クラウドソーシング・プロデューサーに応募してみてはいかがでしょうか?( 詳しくはコチラ )

 

ページ上部に戻る